MENU TEL

ホーム > Blog > サプリメント > MIPSはパフォーマンスの向上の理論的なメカニズムに対する特性を有する(血流を増やすことにより、血液と栄養に対する要求に応え、筋タンパク質の分解に抵抗してタンパク質バランスの維持や保護を促進することにより、減少したエネルギーの供給と貯蔵に対処し、酸化ストレスから保護し、ROS/RNSの産生と戦う)

ブログ記事

MIPSはパフォーマンスの向上の理論的なメカニズムに対する特性を有する(血流を増やすことにより、血液と栄養に対する要求に応え、筋タンパク質の分解に抵抗してタンパク質バランスの維持や保護を促進することにより、減少したエネルギーの供給と貯蔵に対処し、酸化ストレスから保護し、ROS/RNSの産生と戦う)

2016.10.07 | Category: サプリメント

MIPSの効果

運動とアルツハイマー

精神的な鋭敏性の向上とMIPS

例えば、フベルジンAの補給がアルツハイマー病の患者の記憶と学習を促進することが知られているため、多くのMIPS(11%)にフベルジンAが含まれています。

 

しかし、フベルジンAには、パフォーマンスの改善に関するエビデンスはないにもかかわらず、精神的な鋭敏性の向上を狙いMIPSに添加されています。

 

ジメチルアミノエタノールやカプサイシン(トウガラシ成分)、セイヨウサンザシ抽出物も同様に、鋭敏性に効果があるとの過程に基いてMIPSに添加されることが多くなります。

 

パフォーマンスにアップに役立つMIPS(筋力やパワーなどに及ぼすパフォーマンスの改善は、通常、わずか4種類の主要成分、すなわちクレアチンモノハイドレート、βアラニン、カフェイン、そして分岐鎖アミノ酸(BCAA)に因るとされる)

パフォーマンスの向上の理論的なメカニズムに対する特性

MIPSに添加される他の成分、例えば、ロディオラロゼアやグリセロールは持久系パフォーマンスに有益であることが示されています。

 

ロディオラロゼアはアダプトゲン(抵抗力を高める物質)に分類され、投与すると、生理学的特性を安定させてホメオスタシス(恒常性)を促進する植物(化合物および薬草)であると定義されます。

 

上述の成分を除く他の補助成分は、パフォーマンスの向上の理論的なメカニズムに対する特性を有するとしてMIPSに添加されていると考えられます。

 

それらのメカニズムとは、血流を増やすことにより、血液と栄養に対する要求に応え、筋タンパク質の分解に抵抗してタンパク質バランスの維持や保護を促進することにより、減少したエネルギーの供給と貯蔵に対処し、酸化ストレスから保護し、ROS/RNSの産生と戦います。

 

運動と筋のパフォーマンス(運動により、活動中の筋の血管拡張と活動していない筋の血管収縮による血液の著しい再配分が始まりますが、これは非活動的なクライアントでは心拍出量(心拍数と1回拍出量の積)が約4倍(20~22L/分)、上級アスリートでは8倍(35~40L/分)にまで上昇することに反映される)

 

引用・索引Alvares T,Conte C,PaschoalinV,Silva J,Meirelles C,Bhambhani Y,and Gomes P,Acute L arginine supplemention increases muscle blood volume but not strength performance.Appl Physiol Nutr Metab37:115-126.2012


ページトップ