MENU TEL

ホーム > Blog > サプリメント > 競技のための一酸化窒素補給(一酸化窒素(NO)は、平滑筋の血管弛緩をもたらすことが発見された為、当初は内皮由来血管弛緩因子と呼ばれていた)

ブログ記事

競技のための一酸化窒素補給(一酸化窒素(NO)は、平滑筋の血管弛緩をもたらすことが発見された為、当初は内皮由来血管弛緩因子と呼ばれていた)

2016.10.31 | Category: サプリメント

競技のための一酸化窒素補給

競技のための一酸化窒素

アスリートの栄養摂取

アスリートは常に、脂肪を落とし、筋量を増やし、速く、強く、爆発的になる方法を探しています。

 

このような目標において成功するためには、適切に設計されたトレーニングセッションでの実施と、理想的な栄養摂取(加工食ではない自然食品とシェークやバーなどの代替栄養食など)の2点がカギを握ることを、知識のあるアスリートは明確に理解しています。

 

アスリートは身体美とパフォーマンスにおいて遺伝子の限界を極めようとしてトレーニングを行います。

 

その際、上記2点ともう1点、すなわち最適な回復の為の適切な睡眠その他のライフスタイルが、目標達成の可能性の90~95%まで左右するといわれています。

 

そして、栄養補助食品は、アスリートをその少し先へ進ませる可能性があります。

 

分析されたMIPSの約60%が血流の改善を目的とした独自配合成分を含む(補助成分の多くを補給した際の血流の増加、特に運動中の血流増加のメカニズムは、大部分が血管拡張効果をもつNO(一酸化窒素、血管拡張物質)の合成を増やすことが中心になる)

一酸化窒素

一酸化窒素(NO)は、平滑筋の血管弛緩をもたらすことが発見されました。

 

その為、当初は内皮由来血管弛緩因子と呼ばれていました。

 

NOは、一酸化窒素合成酵素として知られる酵素群により、アミノ酸の一つであるL-アルギニン、酵素、および様々な補因子から体内で合成されます。

 

数多くの重要な生体内作用がNOの影響を受けていますが、一言でいうと、非常に高濃度のNOは細胞周期停止とプログラム細胞死を誘導します。

 

これは、NOとスーパーオキシドラジカラルとの相互作用に少なくともある程度は関連しており、その相互作用によって有害である可能性のある活性窒素種の一つ、ペルオキシ亜硝酸が生成されます。

 

NO3-の補給によるパフォーマンス増強(NO3-の補給による利益は、上級アスリートよりも非鍛錬者から中程度の鍛錬者で最も効果が高いとされている)

 

引用・索引Richard J.Bloomer Cardiorespiratory metabolic Laboratory The University of Memphis Mempis Tennessee

ページトップ