MENU TEL

ホーム > Blog > トレーニング > サスペンショントレーニング(持続的な局所筋疲労を伴わずに並行能力を鍛え、微妙な不安定を解消し、神経筋の活性化を促し、エクササイズに最適な運動パターンに備える機能的な統合動作をトレーニングできる)

ブログ記事

サスペンショントレーニング(持続的な局所筋疲労を伴わずに並行能力を鍛え、微妙な不安定を解消し、神経筋の活性化を促し、エクササイズに最適な運動パターンに備える機能的な統合動作をトレーニングできる)

2016.03.27 | Category: トレーニング

サスペンショントレーニング

サスペンショントレーニングと神経筋適応

基本的なリフトを強化する

サスペンショントレーニングはヘビーリフトの前に「神経筋系に活性化を促す非常に効果的な方法」として利用できます。

 

また、ウォームアップルーティンの構成や各種ヘビーリフトのウォームアップとして、プログラムに組み入れることも可能になります。

 

このような目的でサスペンショントレーニングを応用すれば、絶大な効果を期待できますが、それには様々な理由があります。

 

姿勢を変えるだけで抵抗を調整できるため、選手一人ひとりに適した抵抗を使って一度に大勢のコンディションを迅速かつ効率的に整えることができます。

 

パフォーマンス向上のための負荷(発揮パワーは効率的な神経筋プロセスの結果、競技力に重要な要素である為、疲労がレップの質にマイナスの影響を及ぼさないように注意すべきである)

サスペンショントレーニング

サスペンショントレーニングは、持続的な局所筋疲労を伴わずに並行能力を鍛え、微妙な不安定を解消し、神経筋の活性化を促し、エクササイズに最適な運動パターンに備える機能的な統合動作を利用します。

 

このアプローチは、主なヘビーリフトのパフォーマンスを大幅に向上させるほか、アスリートの伸び悩みを打開して新たなレベルの筋力を達成する上で役立ちます。

 

ジュニア競技選手の傷害予防プログラム(FIFA-11プログラムは体幹の安定化、ハムストリングのエキセントリックトレーニング、バランスエクササイズによる固有感覚受容器の向上、下肢筋群の動的安定化とプライオメトリックによる神経筋コントロールの要素を含んでいる)

シングルレッグスクワット

シングルレッグスクワットの運動パターンを活性化し、動作のメカニズムをが重要であり、股関節全体に有効。

サスペンデッドランジ

片脚のスタンスと激しい動作を利用して下半身全体を神経筋的に活性化する機能的運動。

ポスチュラルスクワット

ポステリアチェーンを活性化しながらスクワットパターンを強化し、クリーン&プレスなどのオーバーヘッドリフトに備える。

チェストプレス

サスペンショントレーニングの微妙な不安定性による上半身の著しい活性化に有効。

 

このように、サスペンショントレーニングはリフトをサポートする理想的な方法であり、ウェイトリフティング競技のほか、あらゆる競技が可能な限り機能的に強く、パワフルになるため理想的な方法となります。

 

SAIDの原則:Specific adaptation to imposed demands(神経筋系は課せられた刺激に対して特異的適応を起こす)

 コアの筋力の飛躍的な向上

サスペンショントレーニングを応用すれば、機能的な筋力を飛躍的に向上させることができます。

 

サスペンデッドボディソーやサスペンデッドペンデュラムなどの高度なエクササイズは、コア(体幹)の安定性と筋力、回旋制御力を大幅に向上させます。

 

また、スタンディングローテーションやヒップドロップなどの立位での運動は、機能的な回旋筋力とパワーを高めると同時に、体側の筋力とスタンディングポジションでの反応を向上させます。

 

これらの運動すべてに共通するユニークな特性の一つは、選手の体重が重くなるほど難度が上がるというスケーラビリティ(サイズ適応性)になります。

 

サスペンショントレーニングは、重量級の選手にも、軽量級の選手にも、それぞれの体重に見合った難度とトレーニング効果をもたらします。

 

体重に対する筋力とパワーの比率が高い選手は、そうではない選手に比べて爆発力と敏捷性も高く、良い状態で試合に挑むことができます。

 

ウェイトリフティングとパワーリフティング(パワー発揮、ピーク速度、跳躍高の増大が目的とする場合、負荷スペクトルの全体にわたり高速での最大フォースを発揮するウェイトリフティングを選択することが有益である)

 

引用・索引Strength&Conditioning Journal Volumes34 Numbers4 pages73-75


1日5分の時短エクササイズ【コアビーンズ】

コアビーンズ

ページトップ