TEL

TFCC損傷(三角線維軟骨複合体:Triangular Fibrocartilage Complex:TFCC) | Nakajima整骨院|横浜で野球,サッカーによる肩,肘,腰,膝,足のインディバ施術で評判

電話番号
お問い合わせはこちら

TFCC

TFCC手首の痛み

TFCCの解剖

尺骨と手根骨(三角骨、月状骨)との間に介在する線維軟骨組織を総称して三角線維軟骨複合体といいます。

TFCCは、三角線維軟骨(TFC)と、この周囲を包みこむ尺側側副靭帯、三角靭帯、掌側、背側橈尺靭帯から構成されます。

TFCCは、手関節の可動性と支持性、荷重の伝達、吸収、分散の役割を果たします。

 

TFCC三角線維軟骨複合体

TFCCの観察

尺側側副靭帯とMeniscus Homologueは、尺骨と三角骨(T)との間で、TFCはMeniscus Homologueの深部、かつ尺骨と月状骨との間に存在しています。

手関節障害

体操競技に特徴的な障害として、Gymnast’s Wristと表現されるものがあります。

基本的に体操選手に発生する手関節痛の問題としては、遠位橈尺関節の不安定性を多く認めます。

尺骨の高位不良による三角線、、維軟骨複合体(TFCC)損傷や、橈骨および手根関節の変形、舟状骨の骨折、尺骨茎状突起の剥離骨折や変形、若年選手では橈骨骨端線損傷などが認められます。

引用・索引スポーツ理学療法学(競技動作と施術アプローチ)

どんな悩みでもご相談ください

お客様の状態に合わせて、最適の施術(インディバアクティブ酸素カプセルパーソナルトレーニングトレーナー派遣など)をご案内いたします。

腰痛や坐骨神経痛首の痛みや肩こり交通事故での腰や首、肩の痛みの患者様も多数来院されております。詳しくはお問い合わせください。どうぞお気軽にお電話ください。

スポーツ傷害・外傷

シンスプリント(脛骨疲労性骨膜炎)

ジャンパー膝

腸脛靭帯炎

足底腱膜炎

膝の痛み

スポーツ傷害に関連するブログはコチラから