MENU TEL

ホーム > 高濃度・高気圧酸素カプセル

高濃度・高気圧酸素カプセル

香川真司が認めた酸素カプセル

高気圧酸素カプセルは医療機関において100年以上の歴史があり、通常より血液中に酸素が溶けやすくなり、体の細胞に酸素が行き渡るようになるといわれています。

酸素カプセルの気圧は1.3気圧。
水深でいうと約3mなので体や耳にかかる負担はほとんどありません。
しかも酸素カプセルへの出入りはお一人様でも出来ますので、どなた様でも安心してご利用して頂く事が出来ます。

ドルトムント香川真司

プライベートで酸素カプセルを使用する日本代表 香川真司選手

 酸素カプセルと治療の併用

酸素セラピー後のインディバアクティブ物理療法トレーニングクールダウンなど、既存のメニューの効果を3倍~5倍にする効果があると言われています。
高気圧酸素カプセルは医療機関において100年以上の歴史があり、通常より血液中に酸素が溶けやすくなり、体の細胞に酸素が行き渡るようになるといわれています。

 

酸素カプセル

高気圧、高濃度酸素の特徴

高気圧、高濃度酸素がもたらす酸素カプセルの実力。体内には2種類の酸素があります。

[結合型酸素]と[溶解型酸素]

結合型酸素はその名の通り、血液中のヘモグロビンと結びつく酸素です。

そして体内酸素の99%が結合型酸素なのですが、ヘモグロビンと結合している為にヘモグロビンの量を超えて運ばれることはありません。

また全身の血管の90%が毛細血管なのですが、結合型酸素は分子量が大きく毛細血管を通りにくいのです。

一方、溶解型酸素はヘモグロビンの量には依存しません。

また分子が小さいので血液、体液に直接溶け込み毛細血管を通りやすいのです。

つまり溶解型酸素を体内に多く取り入れることが大切なのですが、溶解型酸素は通常の呼吸だけでは非常に少なく、酸素吸入だけでは増えません。

そのような悩みを高気圧環境、高濃度酸素を搭載した酸素カプセルが解消します。

ヘンリーの法則

酸素カプセルはヘンリーの法則に基づき、極めて理論的な形で体内の溶解型酸素を増やします。

ヘンリーの法則とは、【気体が液体に溶解する量は、その気体の分圧に比例する】という理論です。

酸素カプセルは最大1.3気圧の高気圧環境を生み出し、MAX50%の高濃度酸素を吸入することが出来ます。

 

酸素カプセル

 

使用しているスポーツ選手、VIP

  • デビッド・ベッカム(02年骨折早期回復)
  • ダルビッシュ有(プロ野球:日本ハム)
  • イチロー(米メジャーリーグ:シアトル・マリナーズ)
  • 三浦知良(疲労回復・コンディショニング調整)
  • EXILEメンバー(ミュージシャン、楽屋に導入)
  • FIFAワールドカップ日本代表チーム(疲労回復・コンディショニング調整)
  • 柔道日本代表チーム(怪我早期回復)
  • ワールドカップ女子バレーチーム(疲労回復・コンディショニング調整)
  • 広島東洋カープ(マツダスタジアム内トレーナー室)
  • 福岡ソフトバンクホークス(ヤフードーム内トレーニング室)
  • アルビレックス新潟(Jリーグ)
  • ヴィッセル神戸(Jリーグ)
  • 鹿島アントラーズ(Jリーグ)
  • 柏レイソル(Jリーグ)
  • コンサドーレ札幌(Jリーグ)
  • 清水エスパルス(Jリーグ)
  • 東京ヴェルディ(Jリーグ)
  • 横浜マリノス(Jリーグ)

こんな人にお勧め

  • 酸欠の自覚症状がある(鼻炎、軽い無呼吸症候群、喫煙、呼吸が浅い)
  • 脂肪燃焼効果・体の代謝や循環が悪い(むくみ、冷え、肌荒れ、コリ)
  • 睡眠不足・日中でも眠くボーっとしてしまう、生あくびがよくでる、頭痛がする朝起きても疲れが残っている、寝つきが悪い、眠りが浅い、睡眠時間が短い
  • ストレス解消・忙しくストレスがたまっている、神経が緊張している
  • 眼精疲労・パソコン作業などによる眼精疲労がある
  • 運動する時間がとれない、運動する気になれない
  • 二日酔いの予防、回復・アルコールを日常的にたくさん飲む、喫煙する
  • 肉体疲労・激しいスポーツをする、スポーツ後にゆっくり疲労回復できない
  • 自己治癒能力の向上・ケガ(傷、骨折、靭帯損傷、肉離、炎症など)への治癒力を向上させたい
  • 集中力アップ・大切なイベントのために体・頭をすっきりさせたい

料金体制

30分・・・3,250円

60分・・・4,350円

学生フリーパス

30分フリーパス・・・8,700円/購入日から30日間

60分フリーパス・・・16,300円/購入日から30日間

一般フリーパス

30分フリーパス・・・17,400円/購入日から30日間

60分フリーパス・・32,600円/購入日から30日間

お客様に継続的にご利用頂きたいという私たちの願いから、フリーパスのスタイルをお勧めしております。
30日間は、一回30分、あるいは一回60分を何度入っても定額です。

 

新着情報

2017.08.23 中島裕之院長テレビ朝日撮影帯同について

9/3より不定期になりますが、テレビ朝日様の番組トレーナー帯同の為、院長不在の日がございます。 電話、問い合わせフォームより確認をお願い致します。

2017.03.14 中島裕之院長SVホルンチーム帯同について

中島裕之院長が平成29年3/30~平成29年5/28までオーストリアリーグ2部SVホルンチーム帯同になり、6/1より診療開始となります。よろしくお願い致します。

2017.03.13 新着情報

ここで当院からのお知らせをお伝えいたします。


多くのアスリートが受けているインディバアクティブ
横浜南共済病院との連携


お約束

お約束

院長からのご挨拶

院長あいさつ


問い合わせ

お問い合わせ

当院へのアクセス情報

Nakajima整骨院

所在地〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町2-65-6 コウノビルMM21 7階
電話番号045-325-8522
駐車場無し
予約完全予約制

休診日日曜、祝日
院長中島 裕之

お待ちしております

ページトップ